外国為替FX 用語集 3  は行〜わ行

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行

スポンサード リンク
は行
BID(ビッド)
レート提示銀行の買値。顧客が売ることができるレートのこと。
評価損益
未決済のポジションを、ある時点のレートで決済したと仮定して評価し、その含み損益を表したもの。
ポジション
外貨の持ち高のこと。建玉ともいう。売買の新規注文が成立した結果、評価損益が発生する状況を「ポジションを持つ」という。
ま行
マーケット・レート
インターバンク市場で取引されている、現在の実勢レートのこと。
や行
約定(やくじょう)日
顧客の売買注文が約定した日のこと。
呼値
売買取引で値段を決める際の最小値動きのこと。米ドル/日本円の場合は、1ドル当たり0.01円(1銭)となる。
ら行
流動性リスク
通貨の流動性が乏しいために、取引が円滑に行えないというリスクのこと。
レート
2国間の異なる通貨の交換比率のこと。=外国為替相場
レバレッジ
”梃子(てこ)”の意味。小額の資金を元手に、多額の資金を動かすこと。相場の動きによって、大きな収益が見込める反面、大きな損失をこうむる可能性もある。
ロスカット
購入(売却)した外貨が予想に反して値下がり(値上がり)してしまった場合、早めに売却し(買戻し)、現状の損失に抑えようとする行為のこと。=損切り
ロールオーバー
未決済のポジションの決済日を繰り越す取引方法。繰り越すことによって、スワップポイントが発生する。
ロング
通貨買い持ちのポジションのこと。
わ行
ワン・キャンセル・アザー
2つの注文を同時に出し、1つの注文が成立すると同時に、自動的にもう1つの注文が取り消される注文方法のこと。=OCO(オー・シー・オー)
スポンサード リンク

HOME | FXおすすめポイント比較 | お得なキャンペーン情報 | FXの利益に対する税金 | くりっく365で税金優遇 | FX会社50音順索引 | TOPへもどる